こんにちは

外食に行った時に気を付けていることはありますか?

外食に行くとたくさん食べてしまったり、食べ過ぎてしまった時に後悔したことはないですか?

そこで本日は外食時の注意ポイントをお伝えしますね☆

お味噌汁やスープで体をポカポカにしてから

冷たい飲み物や体を冷やしてしまう食べ物や飲み物はダイエットの大敵です。

冷えはむくみの原因や、代謝、消化、吸収を悪くします。

最初にお味噌汁やスープで体を温めておきましょう

サラダに注意

サラダはドレッシングや入ってる野菜で太ってしまう事も・・・

ジャガイモ、トウモロコシ、カボチャなどの糖質が多い野菜がメインだと主食と同じになってしまうので気を付けましょう!

ダイエット中のランチは定食が理想のメニュー

和の定食ならメインが魚料理、肉料理でも副菜や汁物がついていてバランスよく栄養が摂れるのであまり制限をせずに食べられます。

 

なるべく素材に近い物を選ぶ

お肉料理ならステーキを、魚料理なら焼き魚を選びましょう。

揚げ物や濃い味付けのものは適度にして焼き鳥やお刺身などを選びましょう

 

お酒の飲み方

ビールを飲むよりウィスキーを選びましょう

日本酒より焼酎、ワインよりブランデーを選んだ方が血糖値の急上昇を抑えることができます☆

 

食べる順番にも気を付けましょう

野菜類→たんぱく質→炭水化物といった順番を習慣付ける事で痩せる効果と健康面にもメリットがありますよ♪

 

是非お試しくださいね!