憧れの美脚に近づく
生活に取り入れやすい3つの習慣を紹介します。

冷水シャワーで美脚に

湯船に入る前、冷水のシャワーを20~30秒ほど足全体に当てます。
このとき、膝のうしろ、つま先、ふくらはぎの内側に
シャワーを当てることを意識してください。

効果:血流が良くなりむくみの解消予防

冷たい水と温かいお湯で交互に刺激を与えることで
血流が良くなりむくみの解消が期待できます。

また冷え性の改善にもつながるのでむくみの解消だけでなく予防にも。
さらにお風呂からあがる時にも足に冷水のシャワーをあてると
ほぐれた筋肉がすっきりと引き締まります。

 

階段を使いましょう!!

ついついエスカレーターやエレベーターを使ってしまいがちですが
階段の昇り降りは意外にも消費カロリーが高いものです。

さらに昇り方の工夫でいっそう美脚に近づけます。
階段を昇るときは、足の親指の付け根に体重をかけるように意識してみてください。

効果:ふくらはぎが鍛えられ引き締まり、腹筋も鍛えられる

ふくらはぎの筋肉が使われているなと実感できふくらはぎが鍛えられ引き締まります。
またこのとき気をつけたいのがかかとをつけずにつま先だけで昇るようにすること!!
かかとをつけずに昇ることで腹筋も鍛えられるというメリットもあります。

むくみを翌日に持ち越さない

一日ヒールで歩きまわってふくらはぎがぱんぱん…
そんなむくみは翌日に持ち越さず
その日のうちに解消させておきたいものです・・・。

足のむくみの解消に効果的なのはクッションなどで
5~10センチほど足を高くして寝ることです。
第二の心臓と呼ばれるふくらはぎは
血液を全身へ循環させるポンプの役割を担っていますが

長時間同じ体勢だったり足が冷えたりすると
足に血液が溜まりやすくなってしまいます。

効果:血のめぐりが良くなり、むくみが解消

足を高くして寝ることで血のめぐりが良くなり
むくみが解消されます。就寝時に足を高くしたまま寝るほうが
より効果的ですが寝相が悪い、仰向けでは寝付けないという方は
5分間足を高くした状態で寝転がるだけでもOKです。
すっきりとむくみが引いていきます。

 

是非この3つの習慣を取り入れて下さいね!!