みなさん、知っていましたか?
シナモンは脚痩せには効果大なんです!!!

シナモンの何がいいのか・・・

実は、シナモンは別名スパイスの王様とも呼ばれています。
お菓子作りや料理の香り付けだけでなく
漢方にも使われているんです。

シナモンの栄養素は・・・・

ビタミンB1・B2

代謝を助けてくれるビタミンです。
皮膚や粘膜を丈夫にしてくれます。
毛細血管が弱い方は大事なビタミンになります。

ナイアシン

栄養素をエネルギーに変えたり、アルコール分解をしたり、動脈硬化の予防になります。

亜鉛

味覚を正常に保ったり、体の各機能調節をする。

他にも・・・

カリウム、ナトリウム、マグネシウム、鉄などシナモンには大事な栄養素がたくさん含まれています。

シナモンを摂る効果

むくみ対策

シナモンを摂ることで冷え、むくみ対策になります。
シナモンは血管を拡張させ血液の流れを良くします。
血の巡りが悪くなると余分な水分や老廃物を排泄してくれるリンパも滞り、むくみやすくなります。

シナモンに含まれているカリウムが余分な水分の排泄を促してくれますので、むくみが改善されて体全体がすっきりとしてきます。
シナモンには腸の働きを整えてくれる効果がありますので摂取しておくと便秘の改善や予防に働きかけてくれます。

どれくらいが適量?摂りすぎは要注意

健康や美容効果を得たいからといって、シナモンをたくさん摂取しすぎるのは逆効果になってしまいます。

一日あたりの摂取量、0.6から3グラムが適量

シナモンの一日あたりの摂取量は、0.6から3グラムが適量だと言われています。それ以上摂取してしまうと、シナモンに含まれている成分が肝障害を引き起こす危険性があるのです。

市販のシナモンパウダーを振りかけて食べたり飲んだりするだけで十分な効果が得られますので、摂りすぎには注意してくださいね。